忍者ブログ
KAT-TUN應援;緬懷最好的歲月;個人記事堆文處
[82]  [9]  [81]  [80]  [79]  [25]  [78]  [77]  [76]  [75]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

嫁女兮大阪,蹇谁留兮九州
桂香兮兰棹,采冰兮积雪
新干线兮遥遥,水波起兮木叶下
心虽同兮意远,恩虽重兮怨长
锦户兮为姓,东京兮怅望
回首兮流转,绝尘兮泪扬
君有意兮二志,妾何忍兮独伤
北去兮京都,南往兮奈良
纵相思于岛内,何疑虑之情伤
路遥遥以轻飏,风飘飘而神往
执子手兮不语,步轻移兮尘漾
趁夜色之微光,偿向来之所想
褪轻薄衣衫,环佩叮当
自妍丽而妆容不上
少拨吉他弦响,三更灯上
kattun,news,关8,尽退新房
待偷眼看冤家模样
锦户君堂堂相貌,只是难度心肠
只不说两言三语,纤手点四五迷香
春光兮无限,良宵兮恨长
萧萧兮夜半雨,掺有娇吟声响
八角镜内画眉眼明丽
扶起一室暗香惆怅
只与君妾身妾意
哪想到明朝天长。



嫁女兮神奈川,波涛兴兮溅衣衫
雪山兮遥看,徒芳心兮阑珊
别涉谷之华美,叹新宿兮绮丽
骋余心兮海滨,襟伊豆之诸岛
窥夫君之笑颜,恍惊觉兮如梦
田口兮冠名,东京兮远目
低眉兮渺然,扬首兮泪下
君性柔而意深,愿携手而同住
西邻兮千叶,东友兮静冈
唯相守于海内,无其余之奢想
草木摇落而冷烈,不觉香腮之渐凉
扶君手兮下香车,无故友兮心惆怅
忽闻KAME之声响,着笑意于脸上
fight all night以为喜乐
五杂以为婚书
暗笑君腹内草莽,原没有人夫形状
花烛摇曳于洞房
katn俯耳于门上
只待妾轻声吩咐,外间寂然无响
两盏淡酒斟上,怎奈恩意绵绵
除却君斯文摸样,却也是半推半搡
风推浪兮声远,与君云雨兮梦长
望长相与厮守,结百世之情相
闻窗外点滴天明,笑语吟唱
便知他人恩爱夫妻
也似此般缱绻相忘。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
綺陌紅樓
年齢:
31
性別:
女性
誕生日:
1986/07/17
職業:
记者
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]